猫のポーチが欲しいから雑誌を買う

猫が好きです。絶対に孫より可愛い。世界で、いや宇宙で一番可愛いのが猫。
我が家にも人間の年にしたら還暦をすぎたおばあさん猫がいますが、いまでも毎日可愛いのです。


猫好きあるあるだと思いますが、つい猫柄の雑貨を見ると買ってしまいます。
できればウチの子に似た柄がいいのですが、ウチの子はハチワレが微妙にずれた通称月影先生(ガラスの仮面)なので、似た柄はなかなか見かけません。

今月のマリソルの付録に猫ポーチ

マリソルと言えば、アラフォー女性向けのファッション誌。よく読んでます。
似たような40代向けファッション誌「STORY」は(欲張り)ママ臭がすごくて病院の待合室でしか読む気になりませんが、マリソルは働くアラフォー向けなので、安心して読めます。
(こじれた女がファッション語るな、という声が聞こえてきそう・・・)
そんなマリソル4月号の付録が猫ポーチ付きのトートバッグではないですか!
これは買わねば・・・しかも猫はハチワレさん。


画像、お借りしました

付録だけ欲しい時は困る

今回のマリソルはよく読む雑誌なので、ちょうどよいのですが、まったく興味のないアバンギャルドなファッション誌に猫ポーチが付いていることもあります。
少し前に付録でついてたこのポーチもそうです。

そして、猫グッズ以外にもついつい買ってしまうのが、赤いモノ。
好きなメンバーカラーを買ってしまうのがジャニヲタの性・・・