【2016年5月台湾旅行】九份へプチトリップ、そして痛恨のミス!

2018年8月17日

この日は朝から十分~九份へ遊びに行き、午後台北に戻り小龍包、かき氷、という王道コースの予定です。
ただ・・・最後に痛恨のミスを犯してしまいました。。。

私はA型のせいか結構細かい性格で、旅行に関しても事前に分刻みのスケジュールを作ります。(この計画作りが楽しいんですけどね)
スマホのメモ帳にこのスケジュールを入れて持っていき、無駄のない動きをするのが至高の喜び。
でも行き当たりばったりの旅にもちょっと憧れます。

美味しい朝食とタクシーチャーターのプチトリップ

ホテルは朝食を付けなかったので、以前記事にしたここ「味鼎蛋餅」というカフェ風朝ごはん屋さんへ。

8時に約束していたドライバーさんがホテルへ迎えにきてくれました。そこから十分瀑布へ向かいます。十分瀑布は9時開園のため、少し待ちました。
その後十分駅で天燈上げをし、九份へ。その模様は以前記事にしています。

台北には14時に戻ってきました。タクシーチャーターだと戻る場所もホテルだけではなくお店の前も可能です。
私たちは鼎泰豊本店の前にしてもらいました。
さすが鼎泰豊、何時でも混んでます。(相席OKにすれば結構すんなり入れます)
私的定番(小龍包、炒飯、酸辣湯、空芯菜炒め)を注文し、台湾ビールで乾杯!
他の料理も食べたいんですが、毎回同じメニューになってしまうんですよね・・・

マンゴーかき氷とお買いもの。そして痛恨のミス!

鼎泰豊でお腹いっぱいになった後はデザートは別腹、ということでみんな大好き「冰讃」へ。
毎回食べに行くので、写真すら撮ってませんでした・・・
(ブログを書き始めて結構写真を撮るようになりました)
その後は腹ごなしに迪化街まで歩き、大量に買い物。

そして疲れた体を癒してください、とばかりに予約していたマッサージへ。
もちろん「wang masters 王老師」です。
18時から2時間、オイルマッサージをしてもらいました。極楽極楽・・・になるのは数日後。
確かに腰痛は消えました。が、全身打ち身というような痛みというかだるさが。
この日は「無老鍋」に行こうと思っていたのですが、どうにも食欲が出ないので諦めました。

台湾に来て、1食諦める。なんて痛恨のミス!!!
その後、身体(特に腰)の調子がよかったので、良しとしましょう。

最終日も小龍包!

夕飯を食べれなかった悔しさで枕を涙で濡らしつつ、グースカたっぷり睡眠をとり、朝はスッキリ起床。ちょっと体は痛いですが・・・
朝ごはんは超有名「阜杭豆漿」へ行き、買い物へ向かいます。

円山駅からすぐ、数年前に花博を実施した会場後にできた「花博公園」。そこに「MAJIMAJI集食行楽」という施設の中に「神農市場」という食品のセレクトショップがあります。

ちょっとお高いのですが、シャレた調味料などがゲットできます。
また、この公園、すぐ上を松山空港へ飛んでいく迫力ある飛行機を見ることができます。

シャッターチャンス、逃してます(苦笑)飛行機小さい・・・

そして最後の食事としてまた小龍包を食べに行きました。中正紀念堂駅から近くということだったのですが、とにかく広い中正紀念堂。延々とあの白と青の壁が続きます・・・
やっとの思いで到着したのがここ「杭州小籠湯包」。
小龍包は素朴な感じで、皮がもちもちしてとても美味しかったです。
その前にカラカラの喉を癒した台湾ビールが最高!

杭州小籠湯包はここ。

鍋を食べられなかったミス以外はとても楽しい旅行でした。
そのミスを1年経った今でも結構引きずっておりますが・・・

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

台湾ランキング