【2017年4月台湾旅行】プロ娘による親孝行台湾旅行第1弾

母を連れて台湾へ行ってきました。連休前の土曜から火曜の3泊4日の旅です。
母にとっては8年ぶりの台湾。美味しいものを食べたり、温泉に入ったりちょっと早い母の日のプレゼントになりました。

修行の成果をビシビシ感じる羽田空港

今回のフライトは朝イチのANA便(羽田-松山)です。地元から6時台のバスに乗り、渋滞にハマりつつも8時に到着。連休前とはいえ、土曜日の羽田国際線ターミナルは結構な混雑。
4月からANAの事前プラチナメンバーということでエコノミークラスですがビジネスクラスのカウンターで並ばずにチェックイン。もちろんスーツケースにはプライオリティタグを付けてもらえました。

この時点ですでに感激気味の私。次の保安検査に向かうとなかなかの列が出来ています。
しかし横に1列ガラガラのレーンが!各航空会社の上級会員が使える優先レーンです。
そこのけそこのけプラチナが通ると、超イヤな感じの優越感丸出しのドヤ顔でスルッと通過(プラチナごときがスミマセン)、イミグレへ。さすがにイミグレはおとなしく並ぶしかありませんが、バス到着から30分もかからずにラウンジへ。
朝からビールがうんまい!

貧乏人丸出しのお皿。これにさらにソバを食べました・・・

癒しの台湾旅

エコノミークラスでしたが非常口前が取れたので足元ゆったり。本当は相棒の映画が見たかったのですが、テンションが上がっている母の話し相手になりつつ、機内食も完食(あんなにラウンジで飲み食いしたのに)。あっという間に松山空港へ着陸です。

どんな旅になったかというと、こんな感じです。

へそ灸でカラダの中からメンテナンス
お腹がはち切れるくらいの台湾料理を堪能
行列して台湾名物朝ごはん
迪化街でお買い物
ゆったりタクシーで十分~九份めぐり
温泉で極楽気分と美味しいランチ
小龍包より居酒屋がいい?
みっちり2時間マッサージ
初めての味!濃厚鶏スープ
衛兵交代も。中正紀念堂

次は駅弁食べたい?!

4日間で2.5キロ太るほど食べまくった旅になりましたが、帰宅して早々「次は電車に乗って駅弁食べたいわ~」とほざいております(母が)
産まれてから40数年そばにいる娘のプロを自称する私としては、来年くらいにはまた連れて行きたいな~と思っています(自分が行きたいだけ、というのはナイショ)
次は桜の季節に日月潭がいいかな、とも思ったり、マンゴーの季節にはちょっと早かったので5月くらいに行ってマンゴーまみれになるのもいいなぁ、と思ったり。
いや、その前に7月に台南の予定です!