【2017年4月台湾旅行】へそ灸で若返る?!カラダの中からメンテ

2017年5月10日

アラフォーで独身、実家住みだとマトモに仕事をしてないと体裁が悪いんです。老体に鞭打って通勤していますが、最近カラダのあちこちにガタがきています。ここ2年ほど過敏性腸症候群に悩まされています(朝の通勤電車が鬼門。働くBBAは大変です)
そこで、以前より台北ナビで見ていて興味があった川堂養生館へへそ灸をしてもらいに行くことにしました。
母もそっち方面には悩みがあるようなので誘ったら興味シンシン。

へそ灸って?!

その名の通り、おへそにするお灸のことです。普通のお灸はカラダのツボに対してするものですが、おへそにお灸をすることでダイレクトに体内に効かせることができるようです。

詳しくはこちら(台北ナビのページ)

いわゆる自分でできる手軽なお灸だと5~10分程度のものですが、このへそ灸はなんと90分!寝たままおへそに90分もお灸をしてくれるとのこと。
これはなんかとっても効きそう!(根拠はありません)
へそ灸だけでは(なんとなく)もったいない、とあわせて足湯もお願いしました。足からダラダラ汗が出たので何か悪いモノが出たのではないかと。。。

ホントに90分?!

さて、念願のへそ灸です。足湯から場所を移し、ベッドが2つある個室へ。
おへそを出してベッドに横になります。よく見えなかったのですが、へそに何か薬(?)のような油のような液体を入れているようでした。
その上にお灸(直接ではなく、何か台のようなものに載っていた模様)を載せて着火。煙は焼肉屋さんのダクトのようなものが自動で降りてきて吸っていくので部屋は全く煙くありませんでした。
施術中は当然着替えているのですが、自分の洋服にもニオイはついていなかったので安心です。
へそ灸ですが、7分おきに新しいお灸にチェンジしてくれたらしいです。(らしいというのはイマイチよく見えなかったので)
いつの間にかウトウトしてしまい、本当に90分もやったの?という感じでした。
(時計を見るとちゃんと90分経っていました)

終わった後はグリーンスムージーをいただき、なんだかスッキリ気分。
ただ、その後若返ったとか胃腸の具合がよくなったかとかイマイチ自覚はありません。
母はご近所の人に「台湾に行く前より元気になってるわね!」と言われたということで、それなりに効果があったのかもしれません。

次の台湾旅行の際もぜひ行きたいな、と思うのですが、超高いです。レートの関係もありますが2人で5万超え。。。
よほどの効果がないとなかなか続けづらいですねぇ。

場所はここ。台北駅の裏側です。