【2017年7月台湾旅行】「安平古堡」で台湾の歴史を感じる

「安平豆花」でクールダウンした後は、楽しみにしていた「安平古堡」の見学です。
お店からは徒歩5分弱程度ですが、とにかくこの日は暑い・・・
せっかく冷えた体からすぐに汗が噴き出ます。

アクセスは?

「安平古堡」の場所はここ。
チケットを購入して入場するため、入口は1か所です。「安平豆花」から向かった際、入口のようなところがありましたが裏口(?)だったようで、そこからは入れませんでした。

暑いけど風がいい気持ち

入場してさっそく見学へ。まずは『安平古堡』と書かれた石碑が。
元々は違う文字が書いてあったようですが、書き換えられたということです。

そして鄭成功の像。

メインの建物を登ると大きいビルが少ないせいか、すごく風が通ります。
また海が近いこともあって潮風がとても気持ちよく、木陰に入るとスーッと涼しくなります。
(日向に出るととんでもなく暑いですが・・・)

さらに展望台もあり、四方を見渡すことができます。

見学するところはそこまで大きくないので、あっという間に観終わりますが、地元民はゆっくりと座っておしゃべりを楽しんでいました。
(なぜここで?という疑問はありますが・・・笑)

街ブラが好きとか古跡は興味ないという人はあまり面白くないかもしれません。
(個人的感想としては1回は行っておきたい、という感じです)

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

台湾ランキング