【2017年7月台湾旅行】見た目のギャップに驚きの味「阿江炒鱔魚」

台南で絶対に食べたい!と思っていたものの一つがタウナギ。台北でも数軒出してるお店はあるみたいですが、今まで食べたことはありませんでした。
今回、台南に行くということで有名店に行ってみることにしました。

その前に、疲れた体をほぐすべく、マッサージへ。
ホテルへ無料送迎ありとガイドブックに書いてあったのですが、ホテルのフロントにうまく通じず、タクシーで向かいました。
行ったマッサージ屋さんはここ。

全身オイルマッサージを90分お願いしましたが、なかなかの腕でした。
台北のマッサージ屋さんと比較して結構安かったと思います。台北ほどマッサージ店はありませんが、ここなら満足できると思いますよ!
マッサージ後はお茶と温かいデザートをいただきます。

タウナギにご対面!

近くにT-Bikeのステーションがあったので、自転車で移動し「阿江炒鱔魚」へ。
20時ころお店に到着しましたが、道路にまで人が溢れています。
雑多に待っているようですが、お店の人が順序よく空いた席に案内してくれます。
いわゆる焼きそばとあんかけ焼きそばの2種のため、どんどん回転しますので、ひるまずに待つことをおススメします。

オジサンの前にある血の色の謎の物体。。。
これがタウナギです。もちろん、オジサンが捌いた後のものです。
この見た目が超が付くほどグロテスク。
これが本当に美味しいのだろうか・・・と若干不安になりましたが「美味しいに違いない!」と思いワクワクドキドキしながら待つことに。

ついに来ました!
見た目もイマイチ・・・・(苦笑)
ですが、これが一口食べるととても美味しい!
甘酸っぱいソースとタウナギがとてもマッチしています。小さいお椀なのでペロリと完食しちゃいました。

アクセスは?

場所はここです。T-Bikeのステーションが近くにあるので、そこから徒歩数分です。
夜しか開店していないので、ご注意ください。

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

台湾ランキング