【2017年10月台湾旅行】ANAビジネスクラス搭乗記(往路)

下書きを見たら「もうすっかり年末です。」と書いてありました。そこからまた寝かしてもう節分が過ぎました。もう少しマメに書きたいものです。節分だけに。

往路はビジネスクラス

今回はANAの特典航空券を予約しました。エコノミーで十分なのですが、空席がなかったので午後イチの便のビジネスクラスに。
午後の便だと、地元から出るバスがなくちょっと不便。電車とモノレールを乗り継いで羽田空港国際線ターミナルへ。

以前、11時くらいの便で台湾へ旅行した際に羽田空港へ向かっていたら途中で電車が止まってしまい、ギュウギュウの山手線にスーツケースとともになんとか乗るということがあり、以来なるべくバスで行くようにしています。
普通の通勤電車でもスーツケースって邪魔なのに、ギュウギュウの山手線。。。申し訳ございませんでした・・・トラウマです(涙)

ラウンジですっかりいい気分

今回は特典航空券といえども、『ビジネスクラス』です!
堂々とラウンジへ(別にエコノミーでも堂々としてますが。。。堂々というよりは図々しい?!)
初のラウンジに父は若干舞い上がってしまっているようで、から揚げでビールをグビグビ。
お昼もまだだったので、アレコレつまみながらビールですっかりいい気分になってしまいました。
これからビジネスクラスの食事がまっているのに・・・・orz

ビジネスクラスの食事

なぜかハングルの表示を撮影・・・

定刻より少し遅れての搭乗となりました。
もちろん、ビジネスなのでスイスイと搭乗です。

たまにしか乗りませんが、エコノミーに比べると圧倒的に広い!

そしてお食事。せっかくなので、と頼んだシャンパン。これが後々悲劇に繋がりました・・・・

私は期間限定の和食。

和食が人気あり、ということでCAさんにお願いされ洋食にした父の分。

実はこっちの方が美味しそうでした。

若干、逆流性胃炎気味の私。強い炭酸のシャンパンで胃がやられ、ラウンジのビールも残っており、ほとんど食べれませんでした・・・残念(涙)

 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

台湾ランキング