【Bookレビュー】台南本3冊「とっておき!南台湾旅事情故事」「愛の台南」「レトロな街で食べ歩き!古都台南へ」

台湾に関する本、ついつい購入してしまいます。
最近、Kindleを購入したので、なるべく電子書籍で購入したいのですが、ガイドブックは電子書籍化されていないモノが多いのと、きれいなカラーで見たいので、紙の本を買うことが多いです。

最近、台南が流行っているようで、新しい台南に関する本が続々と出ています。
7月に台南に行こう!と決めたので(まだ特典航空券を取っただけですが)、台南や台湾南部に関する本を3冊買いました。

「とっておき!南台湾旅事情故事」

まずは台南だけでなく、高雄や墾丁、嘉義など南部を網羅しているこの本。

最初は台南だけで最終日のみ台北にしようかな、と思ってたのですが、この本を読んで高雄にも行きたい!と思いました。
テレビ番組「旅してHappy!」にもちょっと影響されましたが・・・

南部各地を網羅していますが、台南がメインで書かれています。
観光地や美味しいお店など、写真とともに掲載されています。
ただ、ちょっとMapは見ずらいかな・・・GoogleMapがあれば事欠かないので問題はありませんが。

「愛の台南」

著者は写真家と言うことで、キレイな写真が満載です。
写真を見るだけでもワクワクします。
クラウド・ルーとの対談も面白かったです。観光ガイドとしても優秀です。
サイズが小さいので、往きの飛行機の中で読むのもオススメ。

「レトロな街で食べ歩き!古都台南へ」

台南在住のブロガー岩田さんの書籍。在住だけに穴場のお店もたくさん掲載されています。
マップも見やすいのでオススメです。
詳しい台南情報が満載なので、何度も台南に行きたくなる1冊です。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

台湾ランキング